スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

視察ツアー!!!

アップ遅くなりましたが、鹿児島の硫黄島に行ってきました。
メンバーは
M5052802.jpg
SUNSのボス&なかっちょ&松本さん
ナイスダイブの田中さん
トリトンの能瀬さん
ブルーアース21の山平さん
その名も山P会
12日の午前中に硫黄島に渡りましたがやや波が高く
この日は1本!
硫黄島の岬下でエントリー。
水温も24度と快適なダイビングができました!
ここのポイントは硫黄島ならではの柱状節理でそのまま真下にスコーンと落ちており
岬の先には魚もたくさん!
南方系のウミウシもたくさん見れました。
潜った後は島内観光に
まずは東温泉に。
訳あって僕となかっちょ出遅れましたが無事到着!
M0011333.jpg
ここで飲むビールは最高にうまかった
この後も、恋人岬や空港跡などを見て宿にもどり夕食&飲み会
で夜も更けていきました

翌日は良い天気でしたがやや風が吹いていましたが
竹島に渡れば潜るポイントは影なので大丈夫!
①沈船~籠NO1
M0011341.jpg M0011344.jpg
ここでは4種類のハナダイを堪能し
沈潜の周りにはヨスジフエダイやキンメモドキなどが群れておりました。

②ツインロック
その名の通り大きな岩が2つ並ぶポイントで周りは砂地
比較的浅くまったりとしたポイント。
M0011380.jpg M0011390.jpg
大きなコブシメが浅場に産卵しに来ておりました。

③ジュラシック
ここは竹島を代表するポイントでもあり大物ぽいんと。
流れをみてエントリ~すると。
M0011349.jpg M0011360.jpg 

まずはキンギョハナダイがすごい数でお出迎え!
次ムラサキウミコチョウや、ハダカハオコゼ(なぜか小物も探してしまいます。大物ポイントなのに

ゆっくりとした流れの乗り沖の方にいくと30K級のくえや、マンタ並みの
マダラエイ!
この後は、水深20~の所で根待ち。

なんと3本目にも関わらず長く居れます。
それはエンリッチだから
1本目でかなりの深場で遊んだにも関わらず
ん、まだ入れるのって感じでした。
アクアの西山さんが提供してくれました。ありがとうございます!
今後は、五島の沈船でも利用します。

今回参加した皆様お疲れさまでした!
また、山P会で会いましょう。

スポンサーサイト

2010.05.16 | Comments(0) | Trackback(0) | 海情報

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

五島海友

Author:五島海友
マリンサポート 五島海友
〒853-0052
長崎県五島市松山町603-5
TEL&FAX0959-72-8440
代表 福見直樹
http://www.goto-kaiyu.com/

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近のトラックバック

ブログ内検索

QRコード

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。