スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

クエ鍋ツアー

12月4・5日 天気(晴れ) 水温(20~21℃) 担当クス


今回、クエ鍋ツアーと称してSUNS御一行様にお越しいただきました

この2日間は、前日の嵐が嘘のようで、12月とは思えない絶好の天候



というわけで早速準備を整えダイビングへ

1本目はサザエ島

潜行してすぐスズメダイの群れがわんさか
そうしていると今度はヒラマサの群れがブワ~~~っと
ピカチュウには出会えませんでしたが、透明度も良くなっており浅場のサンゴを堪能して終了

2本目は沈船

やっぱり何度潜っても沈船はスゴイ
Wさん、チャピーはいないのでご安心を

ではではダイビングも終え待ちに待ったクエ鍋です
クエはウロコ以外全部食べられる超~高級魚
これからの季節、鍋で食べると最高


IMG_0202.jpg


皆、クエにまでつけて
『クエ様どこ?クエ様どこ?』
と鍋の中を探していました

あんなに
『美味しい~』
と言う言葉を聞くと、私どもも幸せな気持ちになります





2日目は南方面の開拓

ダイナミックな地形に沈船発見と、新しいポイントが増えご案内できる範囲が広くなりました

M0012103.jpg


M0012106.jpg

今週末もクエ鍋第2段を組んで頂いておりますので、絶好の天候を祈り、新鮮なクエを用意しお待ちしております
2日間ありがとうございました。




ちなみに本日は南側でも見たオニヒトデの調査で多々良島へ行ってきました
1個体も見る事はなかったのですが、あの奇麗なサンゴが食べられると思うといい気持ちはしません
今後もできる限りの事をし、奇麗な五島の海を守り続けていかなければと改めて思いました。






 

スポンサーサイト

2010.12.06 | Comments(2) | Trackback(0) | 海情報

コメント

[絵文字:オニヒトデかなり大きかったですね 逆らいようがない地球ですが、福江の海は元気がトリエです(笑)美味しい魚が取れるのも自然が産んだ産物。大切にしたいですね!海中で沢山の生物を見て、温かい部屋でその宝物を頂ける幸せはとても大切な私の時間です。

2010-12-10 金 20:00:53 | URL | アキヤン #- [ 編集]

あきやんさんコメント有難うございます!五島の海を壊さないようにそして守れるようにがんばります!

2010-12-13 月 13:52:03 | URL | ふくみん #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

五島海友

Author:五島海友
マリンサポート 五島海友
〒853-0052
長崎県五島市松山町603-5
TEL&FAX0959-72-8440
代表 福見直樹
http://www.goto-kaiyu.com/

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近のトラックバック

ブログ内検索

QRコード

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。